木工房ひのかわ

木工房ひのかわのこだわりと哲学
ひのかわ日記
2月28日 こんにちは、ゆるりです。

先日一大イベントの 初の親子展も無事におわりました。
9年ぶりの開催でしたので、お客様にご来場していただけるか不安でしたが
本当にたくさんの方々にご来場いただき心より感謝申し上げます。

事後報告になってしまって申し訳ありません。<(_ _)>
すでにフェイスブックなどでもご覧になられてるかと思いますが
少しだけご紹介したいと思います。

まず入り口からどうぞ

resize0844.jpg
 

ダイニングテーブルのコーナーです。
手前は経年変化がとても楽しみなブラックチェリーのダイニングセットです。
後ろはトイレットペーパーホルダーや壁掛けミラー、フォトスタンドなどの小物です。

resize0868.jpg
 

こちらは、とてもきれいで素直な杢目のタモ材のテーブルセットです。

resize0845.jpg
 

リビングコーナーのソファーです。ハイバックなのでゆったり寛げますね。
幅広の引出付きアームには、部屋でよく迷子になりがちなテレビやエアコンのリモコン
身の回りの小物など収納できますし、肘掛部にはカップなども余裕で置けます。

リビングテーブルもウォールナット材で揃えると一層高級感が増します。

resize0847.jpg
 

新しいカタチのリビングボードです。ウォールナット材とタモ材のツートンでそれぞれ逆バージョンになっており
真ん中の引出はケヤキの玉杢で漆仕上げにしました。ちよっとおしゃれですね。
一番下段は前倒しの扉で収納も出来ます。
季節ごとのコレクションを飾ったり、グリーンやCD、本など気軽に空間を楽しめそうですね。

resize0848.jpg
 

全てウォールナット材のベッドとチェストです。
そして、それぞれ材の違うフシばかりを集めた 「フシ明かり」 一品ものです。
電球もLEDでエコです。
resize0849.jpg

このベッドも新しいカタチでヘッドのボードが斜めになってシャープな感じです。
スノコも同じウォールナットでマットを置くのがちよっともったいない・・・?

resize0867.jpg

 

こちらは和のコーナー。
和洋折衷のお部屋にも合うようシンプルでモダンなイメージに仕上げました。
フローリングの床でも違和感はありません。

resize0859.jpg
 

そして、これはムシ明かり。自然が織りなす面白みのある
個展ならではの作品です。これらはいつも人気です。

resize0862.jpg
 

まだまだ他にも紹介しきれないほどいろいろです。
久しぶりにお会いできましたお客様も初めてのお客様も
寒い中、ご来場いただきまして本当にありがとうございました。

resize0863.jpg

それと最後にもうひとつ。
以前から計画中のパンフレットがやっと完成し、個展会場で初披露でした。
木工房ひのかわの思いがいっぱい詰まってます。
ショールームにも置いておりますのでお気軽にお持ちいただければ嬉しいです。

作成にあたりご協力いただきましたお客様に心より感謝とお礼を申し上げます。

resize0861.jpg


今日のブログ、ついつい力が入りかなり長くなりましたが
まだまだ説明不足がたくさんあります・・・
最後までお付き合いくださり有難うございました。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hinokawawood.blog114.fc2.com/tb.php/375-5bc90c10